旅行、車、手頃に安く手軽に洗車、オイル交換などメンテナンス、コーティング、バイクにツーリング、独自のメンテナンスなど紹介!

自分の趣味である旅行や車やバイク、車、バイクでのツーリングなど洗車・コーティング掛けなどを紹介して行こうと思います。コーティングなどメンテナンスは、お金をかけて出来ない上に自分でやる事に楽しさを感じるので、安くかつ、手軽にお得に出来るように日々精進してます。このブログではそういった自己流のオススメの方法など紹介して行ければと思っています。よろしくお願い申し上げます。

フォグ交換 LEDフォグへDIYトライ

フォグライトをハロゲンからLEDへ交換しました。去年モーターショーへ行った際のいつしかの当ブログに書いた、時代はHIDからLEDの時代が来る!の通りに…普通の純正フォグライトからLEDへ遂に交換してみました。そこで、我が愛機、エクシーガを使ってフォグを純正からLEDへの交換の方法を紹介、インプレしてみます。

ex20gt.hatenablog.com

丸っと1年越しです。いえ、1年越えてますが。
そして、明るさが心配でしたが、結論から言いますと
明るい‼︎
普通に純正より明るいです。

今回取り付けした物は、色々メーカーはありますが、調べてみますとLEDのチップは大体どのメーカーも同じという事で、調べ上げた結果…

CREE社製のチップが良さそう。
下調べはそこそこに、CREEチップ使用!と出ているそこそこのお値段の商品を注文。

そして、届いた物を早速取り付け。
しかし、パッケージはとても質素で、業務的なもの…そして、どこにもCREEの文字がない…。
ネットで注文した時に見たあれこれ書いてあったり、写真が載ってたのと何か違う…。勝手にイメージしていたコテコテのパッケージかと思ったりしていた私が良くないんだと思いますが、少し拍子抜けしました。

ま、でも取り付けて点けて実用的に問題なければそれで良しかと思ったので…それにお値段の方も…安かった…(←声高らかに言えませんが)ので安かろう悪かろうで悪かったら割り切りで使用で。と、都合よく自己解決。

ここからは作業です。

  • まず、ノーマルを引っこ抜く


  • このようにノーマルを引っこ抜く時にタイヤハウスの内張りををバチーンッと剥がした所に手を突っ込み、LEDをぶち込みます。


写っているのは作業中の左手と、奥に差し込む一筋の光明。
この光を頼りにぶち込みます。
このように手を突っ込み手探りで作業をする事になるので、明るい時にやるのがベストです。

  • 片方付けたら必ず点灯テスト


全て付け終えて点けてみたら光らない。となったらまた、面倒な内張りを〜…とやらなければならないので、やっておいた方が吉。
そして、光具合と色味は?
うん、黄色い!
まだ、日が落ちてないのではっきりとはわかりません。

  • 次は、同じ手順で反対も

写真は撮り忘れです。
しかし、やる事は同じです。

  • 全部付け終え、テスト点灯


安物の割にしっかりと黄色いいい光を放ってます。
満足な具合です。

続いて、気になる実用的な雨の夜の日ですが、かなりの存在感がてていました。
また、運転席からの眺めは雨の日は路肩、センターに引いてある白線など見辛い事がありますが、しっかり照らし出していました。

これで、求めていた安く、実用的な光を手に入れました。
やはり、フォグは黄色ですね。純白なフォグもかっこいいですが、眩しいですし、黄色は光り方こそ地味でパッとしないですが視認性が1番高く、霧や吹雪、はたまた豪雨時にその威力が発揮されます。

作業はHIDの時と比べたら、純正とLEDを付け替えるだけでとても簡単で、配線をどうこうや、バラストを設置し固定場所を探したりする手間が無く楽でした。

光り物導入を考えていて、今一やり方がわからない方でも、普通の電球交換感覚なので失敗もないしオススメかもしれません。
そして、今やLEDの類は沢山種類がありますので、合法の範囲でお好きな色をいれてみてはどうでしょ?手軽にドレスアップできちゃいます。
オススメは…実用的にも黄色!です。

>【送料無料】LEDフォグランプ H8 H11 H16 HB4 PSX26W 80W LEDバルブ イエローバルブ LEDフォグ LEDバルブ ノア ヴォクシー プリウスα 30 40 50 ランドクルーザー

価格:4,536円
(2017/2/18 17:20時点)


値段も、今の時点で¥5000を切るほどで、スキー場へお出かけなど吹雪の時などの存在感を手に入れられます。それに、やすいですがしっかり明るいです。対向車など相手へのアピールにもなりますし、雪シーズンだけでなく、雨が続く時期の豪雨時にも、道路の白線もしっかり照らし出し安心です。これは個人的にですが、周りは純白や純正のフォグばかりの中、黄色は目立つせいかかっこいいと思います…。
あくまでフォグなので、そう言ったシチュエーションの時にしか使いませんが、いざという時に使える色で、LEDなのでしっかり純正より明るく付け替えたと言う満足感も出ると思います。

では、おやすみなさい。



引越し。大型家電のみ引越し業者を使った引越しをしてみた結果…



私事ですが、先日日当たりのとても悪く、昼でも電気を付けなくてはならなく、冬はとてもさむくカビ臭くて堪らなかった家から日が朝から夕方まで逆に熱い、眩しい新居にお引越ししました。

もちろん、私のモットー…と言うよりも、どケチ根性で乗り切る引越しです。笑

まず、引越し業者を使うのは自分だけでは運べない上に、もしもの事を考えて保険もあるので高額で尚且つ、重量がある物だけ…即ち、冷蔵庫に洗濯機のみを業者にお願いします。
後は、もちろん自分らです。

家具もソファーは処分し、大した物は無いですし、あってもリビングテーブル、食卓テーブル、レンジ台ぐらい…
残る生活家電のレンジに炊飯器にテレビ×2ぐらいなので自家用車で2往復で片がつきました。
時間は掛かりましたが、コツコツやる事で節約出来ることを体現したようでした。笑

ガソリン代掛かるじゃん…と思われるかもしれませんが…ドライブだと思考変換してしまえば一石二鳥でハッピー!と思えるようになりますので、気にしません。

そんな感じで引越しを終えたのですが、冷蔵庫と洗濯機のみの引越し業者利用って果たして頼めるのか?一抹の不安を抱きながらの見積もり。
まずは、電話?でも、片っ端から業者に上記2点だけなんですが…と電話し辛い。
なので、私はまずネットで一括で見積もりをお願いしてみたのですが…

ネットである程度必要事項を書き込んでポチッとしてみたのですが…
明くる日の朝から、怒涛の電話の嵐早いところでは8時ぴったりあたりからです…
出なきゃ、数時間置いての再び…さすがに、苛立ち始めました笑

消去法で、1番酷い回数してきた会社は値段はどうであれ、却下にしました。
一切、電話には出ませんでした。

2.3社だけ電話にでて話を聞いてみましたが…この限定的な2つのみの引越しに関しての平均が分かりませんでしたが、大体5万行くか行かないかぐらいの見積もりでした。
高いのか安いのか?

私的には、高いんじゃないのかな?と思いました。
3万くらいじゃないのか?と予想してたので、その場では決めずに電話に出ていなかった会社に自ら電話してみる事に。

それと、違う見積もりサイトを見つけて
鬼電がないと言う良さげなサイトだったのでポチッとしてみたり…。
これが、功を奏し?静かに見積もりすることができました。

でも、結局のところ気になった所には自ら連絡をして見積もりと値引き交渉…。

そして出た見積もりが、

近距離引越し、運び出し、設置(洗濯機の排水やら使えるようにしてもらうまで)で2万とちょっとと、ソファ処分入れて3万ちょっとでしたが、交渉して端数は切ってもらい、ジャスト3万にまとめました。

まぁ、こんなもんなんでしょうか?
うまく行った気がします。




嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

見積もりサイトを使ってみましたが、結局のところ自力で電話し見積もりをして貰っちゃったんであまり、一斉見積もりサイトの良さが体感できませんでしたが、電話が少ないこちらのサイトでの見積もり依頼の回答を参考にして、電話をしたりしたので、マイペースな自分はこれはこれで使い方によってはマッチしてたと思いました。

大分、当ブログの趣旨から違うお話でしたが、ケチケチと安くあげる為には…と言うモットーからしたら少し合致してるとこがあるのでは?と思い上げてみました!

次は、テーマ通りなネタをお送り出来るように頑張ります。笑
おやすみなさい。





シュアラスタースピリットで小傷消し!

前回の投稿から暫〜く開きましたが、久しぶりに更新です。

この間洗車などしていなかったわけでは無く、個人的にフィジカルとメンタルが目一杯な日々が続いていて…。
はい。洗車の度に更新しようとしてましたが…サボりました!

なので、洗車グッズにも新たなメンバーが入りました。
今回はそいつのプレビューとやらを個人的視点でしてみようと思います。

その新入りと言うのはこいつです。

色々調べて某、有名サイトでも評判の良かったのと、何しろその有名サイトの称号を付けられて売られていたので迷わずこちらを買いました。

そもそも、これを買おうとしたきっかけが年末に向けとうとう4年目を迎えた愛車を一度、本気で一皮剥いて且つくすみなどをクリアにしてあげたく買ったのですが…

まぁ、こいつを使い…不本意な事にふと、見つけた憎きイタズラされたか、或いはショッピングモールで付けられたか定かじゃない謎の傷を消して見ようと思います。

商品の能書きはこちらをご参照下さい。

SurLuster シュアラスタースピリット メタリック【S-10】

価格:1,300円
(2016/10/14 01:48時点)



見えますかね?この白いサーッっと付いた謎の傷。
それと、もう一つ。ドアノブ下。

この憎き傷をやっつけます!

広範囲ではなく、小さな面積だったので磨き方はマイクロファイバーにスピリットを付け、縦横に判断が難しいですが勘で成分が乾き切る寸前まで余り力を込めずに素早く磨き込みます。。。
そしたら、別のマイクロファイバーを使い、塗ったスピリットを拭き取ります。

すると?

白いサーッっと付いた謎の傷は…
指の位置が若干ズレました。笑

このように!

続いて、ドアノブ下は


うっすら目をこらすと見えますし完全とはいかないものの満足の消え具合となりました!
この辺はムキになり深追いするとクリアを減らす事になりますから、あとは艶出しなどで誤魔化して行きます。
多少なりとも妥協点を見つけるのも大事かと…笑

これで、年末に向けて試し磨きが大分手応え有りで済んだので、楽しみになってきました。

あとは、もう一つ新兵器を手に入れたので、こちらを合わせて磨いてやろうと思います。

でわ、おやすみなさい。



KULE LOOXからのワコーズ バリアスコート での夜洗車

かなり、久々の更新です。

季節はめっきり冬らしくなり、ますます寒さが身にしみるようになって参りました。
ご拝読頂いている皆様、風邪など体調を崩されていませんでしょうか?

私は、記事名通り一種の病が発病しました。
ある意味発作的な病なんです。
ここ最近の寒さに負けず、ナイト洗車を敢行せねば治らなくなり、近所迷惑になるので近所の24時間営業のコイン洗車場に繰り出し、一人黙々と愛車 エクシーガGT のボディーメンテナンスをして参りました。

流石にやはり、、、寒かったです。
着いて早々に洗車だけしたら帰ろうと思ってしまいましたが、やりだしたらこれもやはり…止まらなくなり、当初の工程をコンプリートし帰りました。

そんな今回は、当ブログでの初洗車記事となります。

では、今回のエクシーガへのボディーメンテナンスの処方はと言いますと下記の通りになります。

・シャンプー

LOOXで軽くコンパウンド(ワックス効果は今回は求めず。)

・仕上げとしてワコーズバリアスコート

・窓ガラスにはコンパウンドとガラコ

・ホイールには0ウォーター

以上の処方です。


これらを真夜中のコイン洗車場にてシャカリキにやってきました。
お陰で仕上がりは、ビッカビカになりました。

途中の工程の写真は…撮り忘れてしまいましたが、仕上がり後の写真は角度がイマイチですがこんな仕上がりです。
まず、LOOX後の写真





そして、最後に全行程後の写真です。





暗すぎてパッとしません…笑
しかし、とても綺麗に仕上がってます。
洗車傷も薄くなり、1年分の垢を取れた気がします。
あとは、また年取りの晩前に出来ればもう一度次はオートグリムの高級メニューをしてあげたいなと思います。

ここまで綺麗に出来たので、次は楽にそこまで念入りにやらなくてもいいと思うのでアッサリとレジンポリッシュをして、エクストラグロスプロテクションをし仕上げようと思います。


以下、今回使用したツールのインプレッションです。

これは、楽で良いです。ガシガシやっても研磨力はそれ程強くないので、気楽に磨けます。ちょっとした気になるヘアライン、洗車傷を隠したいのであれば重宝します。しかも、ワックス掛けもこれ一本で完了します。
しかし、私はワックス掛けは別もので仕上げるのでそこら辺は重視しませんでした。ワックスも一緒に済ませたいだけであればオススメできます!
それと、ガラス以外ならどこでも使える便利なやつです。
ヘッドライトなどにもオススメできます!ただ、使い方が厄介。ボディーに直でも良いんですが、スプレーすると飛び散ります。付けたくない場所にも付く恐れがあるので、私はワックス用スポンジに吹き付け磨きました。
拭き上げは、キレイなマイクロファイバーで拭き上げてください。同じ面で拭いていると、中々取りづらいです。
完了後は、ツルペカになりますよ!笑

こちらは、仕上げとして使用しました。
初使用です!
噂通りの艶と、手軽さです!
また、こちらの使用方法ですが…二種類あるのですが
まず、洗車後の濡れたボディーに直接スプレーして、付属のマイクロファイバーで拭き上げるやり方と、もう一つは付属のマイクロファイバーにスプレーして拭き上げる方法があります。
どちらも仕上がり方は変わりません。

あともう一つ、私個人的なやり方ですが、別途ワックス掛け用で3つセットなどで安く手に入るスポンジを用意し、そのスポンジにシュッと1プッシュし、濡れたままのボディーは同じなのですが、車の大きさにもよりますが、エクシーガのボンネットなら約、1/3塗れます。ボンネットなら3プッシュ、ドア、フェンダー、リヤドアはそれぞれ1プッシュ程で塗り広げられます。
それ程伸びがいいので、この使い方をすると、薬剤がとても節約できお得にキレイに仕上げる事が出来ます。
効能にはなんら変わりありません。


そして、このバリアスコートには油汚れなど落とすのにも効果があり、虫の死骸にも効きます。
また、今回私の様に研磨したあとどうしても、このようなガラス系コート剤を塗るのには脱脂と言う作業を挟まなければ綺麗に乗りませんし、効果がすぐ取れてしまいます。その為脱脂する手間がこのバリアスコートなら油汚れにも効くので、研磨を掛けた後の研磨剤の油脂、または古いワックスなどを一緒にクリーニングしながらガラス系コートを仕上げられます。
こんな使い方ができる優れものです。


以上、私の当ブログモットーにピッタリ合うベストアイテムを使ってみたインプレッションです。
使い方でお手軽にお得に、尚且つ綺麗に仕上がります!

以上、当ブログ初、洗車記事でした。
おやすみなさい。

【送料込み】WAKO'S バリアスコート

価格:3,240円
(2015/12/23 00:11時点)


【呉工業 KURE クレ】表面仕上げ剤 LOOX ルックス 330ml

価格:950円
(2015/12/23 00:14時点)

東京モーターショー2015 〜新技術を目の当たりにして〜これからはLEDヘッド、フォグライトが来る

モーターショーに行って参りました。

最後に行ったのはまだまだ免許もなにもない若造、高校生だった10年以上前…。
今となっては、普通免許だけじゃ事足りず気付いたら、大型二種に大型二輪まで保持するまで成長いたしました。

月日が経つのは早いもので、まさか自分がこんな免許を保持するとはあの時は夢にも思ってなかったです。( ;´౪`)

あの時、普通の車に、バイク…そう、比較的身近ですぐに手に届く乗り物にしか興味がなくトラックなどはスルーしてたんですが、時が人を変えたのでしょう…免許に沿って右へならえ。
今回はトラックにバスに勢いよく食いつく有様。

今の仕事になる前トラックを転がしていたと言うのもあったのでしょうか…じっくりとかつて自分が乗っていたトラックと比べたりして味わっていました。
f:id:ex20gt:20151104074104j:plain
間近に近づき車輛を見てみるとやはり、すごい迫力。
こんなデカいもんを私は運転していたのだなと…。
キャビンに乗りまず驚いたのが…クラッチは⁇
聞くとこによると、トラックにもATの波、自動運転の流れが来ているとのこと。
いいな〜(笑)

でも、しかし…自分がプライベートで乗る車だったらきっとMTがいいな〜と無い物ねだりするんですが…(笑)

UDトラックと三菱ふそうはATのトラックでしたが、いすゞさんは期待を裏切らない。
MTのGIGAでした。
そして社歌なのでしょうか?あの、CMでお馴染みの歌が延々と流れていました。
そしてそして…そのCDを無料配布してましたので、しっかり頂いてまいりました。(笑)
いすゞになんかハマりそうになる中毒性があります…。
〜どこまでもどこまでも、走れ走れいすゞのトラック〜…。
耳から簡単には離れません。
また、人の心をじんわりと暖めてくれる…そんな歌です(笑)

トラックは人の夢や希望、幸せを乗せて走るんだと、お笑い芸人の鉄拳が描いたパラパラマンガが流れており、バックにブースで流れているあの歌がマッチし…感動して見てました。
きっと、変な奴が立って見てる…と思われたでしょうね…。

実は今回、モーターショーは二回に分けて行く予定で…相方のお父上からチケットを頂き、2枚あったのですが、相方は興味がないし人混み行きたくないと仰るので2枚とも独り占めしたわけで…
目的別に二回に分けて行く計算です。

今回は、全ブースのパンフレット獲得に、車の同乗試乗、トラックなどニッチな分野のブース巡りを主として回りました。

その中で興味深いのが IPF と言う車のライトなどを作っている会社のブースでした。
寿司と同様光物に目が無い私…食い付いて見てきました。

車の照明器は今までの流れは、ハロゲンからディスチャージライト、いわゆるHIDから今や発光ダイオード、LEDの流れが来ているそうで、LEDとHIDの違いなど分かりやすく展示してありました。
実際光らせて見れてとても眩しい思いをしました。(笑)

フォグライトまでならLEDの光でも補助灯ですから、十分明るいと思っていましたが、ヘッドライトにも十分適応するぐらいまで明るく照らしていたのには驚きました。
しかも、最近出始めた分野なのでHIDが出始めた頃みたいに高いのかと言うとそうでもなく、割と手軽に手が出しやすい価格です。

そして、何より取り付けが簡単!
HIDを取り付けたことのある方ならご存知でしょうが、HIDはポン付けでは光らない物でした。車輛側の配線からライトまでの間にバラストと言うものを付けて、それを固定してと…手間がかかりましたが、LEDはハロゲンライトと同じ要領で、今までのを外し、取り替えるだけと非常に簡単。そして、ハロゲン以上のスパッとした明るさが手に入り、しかも超寿命ですし、省電力なので燃費にも少なからず貢献してくれるでしょう。

ハロゲンよりは確かにお高いですが、ハロゲンより持つ、明るいときたらお買い得です。

なので、私は決めました。
ヘッドライトはそのままHIDで、フォグはHID化していましたが、片方切れて納車した時のままに戻しているので、ハロゲンから次はLEDにします。

色々気になり調べて見ると、格安HIDみたいに色々な会社から出ているようで、私はこの手のライト類は消耗品として考えているので、安く明るく実用性がある物を探して買って取り付けていました。
私の前に乗っていた車も、今乗っているエクシーガも、このような格安で尚、しっかり明るく実用性がある物を安くネットで仕入れて、DIYにて取り付けてました。
なので、今回のLEDも、消耗品としての位置付けとしてW数を気にして実用性として十分使えるであろう明るさの物を買って取り付けてみようと思います。
取り付けましたら、随時こちらで紹介したいと思います。

さて、次は土曜日にモーターショーお代わり行ってきます!
おやすみなさい。


HID業界最薄の12.5mm バラスト誕生!当店限定販売


洗車 コーティング材 一押しオートグリムエクストラグロスプロテクション などの所有物の紹介

私の洗車グッズを自分勝手に紹介します。

まだ、未使用・しっかり本格的に使ってはいないものなどありますがこれが一覧です


f:id:ex20gt:20151023145906j:plain

左から順に。

・オートグリム、エクストラグロスプロテクション

・オートグリム・スーパーレジンポリッシュ

・ワコーズ、バリアスコート

・ブリスNEO

・PSコート 艶タイプ

・0ウォーター

これらを使い分けてますが、バリアスコートに至ってはまだ、未使用です。
なので、ワクワクしながら使うその時を待っています。

そして、左から順に使い易くなっていきます。
最後のPSと0ウォーターは洗車した後濡れたボディーに吹きかけ拭いて行くと言う皆さんご存知の通り、お手軽品です。また、左から順に艶々度が下がっていきます。

艶感で言ったら、オートグリムエクストラグロスプロテクションが一番ヌラテカになります。
ですが、こちらは私の中では艶感を増加させるのみのチート品と思っています。
やはり一度、オートグリムスーパーレジンポリッシュで磨いてピカピカにした上からこの、エクストラグロスプロテクションをトップコートとして使用した方が良いかと思います。
使用法を見てみると、スーパーレジンポリッシュを使った後、グロスプロテクションで仕上げろと言うような文言が書いてあるので、仕上げ材のポジションなのでしょう。

なので、私もレジンポリッシュを使わないにしても、ブリスNEOや、PS、0ウォーターなどをやった後に、もう少し艶感が欲しい時はエクストラグロスプロテクションを重ね塗りしています。
そうすると…最初に塗ったお手軽コートの意味が無くなり、寧ろ手間が掛かると言う矛盾が…(笑)
それでも良いんです!それでもこれが一番楽にツヤテカになるやり方だと見つけ出したやり方なので…。

さて、今後はご紹介したツールの私独自のやり方で洗車の度にご紹介します!
因みに、今回はオートグリムの使い方についてでした。

今私が持っているコート材の中で気になるものや、インプレッションが見たい方は、私のエクシーガを実験台にしてご紹介しますので、リクエストを頂けたら実行しますので、コメント下さい。

以上、分りづらい乱文で申し訳ありませんでした。











エンジンオイル、交換してますか?

初、車関連ネタです。


みなさん、オイル交換してますか?
そんな気になる記事をレスポンスというサイトで見つけました。
そして、つい先日愛車のエクシーガGTのオイル交換をしたので、タイムリーな記事を目にしたのでブログにしたためてみました。

この記事によると、2人に1人がディーラーでという事らしいんですが、私には当てはまらないへそ曲がりなやつみたいです。
もう1人の方は量販店や、スタンドって事なんでしょうが、それにも私は当てはまらないへそ曲がりなやつみたいですね…。

みなさんはどうなんでしょうか…。

きっとご縁がありこのブログをお読みになって下さっている方々は車が好き、弄るのも好きって言う方々だと思います。
なので、失礼承知で勝手に私と同じ何だと思わせて頂きます。(ごめんなさい。)

そう、私は自分でネットで調べ、自分の車と同じ方々のレビューなどを参考にし、車の質、クセ、特性などなどを考慮し、ディーラーでも入れてる高グレードオイル、またはそれ以上のオイルをこの、ブログのモットー(笑)安く上げる為に自分でネットで注文しDIYにて交換してます。

今回ちょうど愛車が車検も通し、前回から6000キロを走ったので、オイル交換とフィルターも交換しました。
f:id:ex20gt:20151017012910j:plain

残念ながらフィルターは自分でやるのならと、ディーラーで安く売ってくれると言うのでディーラーで純正を買いました。
オイルは…カストロールエッジ5w40です。

以下、商品説明を引用します。

(多くの欧州車推奨を得た高品質オイル 市街地・高速道路走行に最適。 高性能国産車輸入車向け。 4輪車ガソリン・ディーゼルエンジン両用 街地走行などの油温の上がらない低温下から高速走行などの高温下まで、高い潤滑性能で常にエンジンを保護します。 エンジンオイルの粘度を低く抑えることで、エンジン各部にかかる抵抗を軽減し、スムーズで伸びのある加速感を実現します。 エンジン内部を常にクリーンに保ち、エンジンの寿命を延ばします。 2輪車にはご使用いただけません。)

だそうです。

でも私の車は欧州車ではありません。ただ、スバルのターボ車。
よくよくスバルのターボ車は管理がシビアだとネットなどでは見ますが、やはり気にします。
欧州車に推奨されてるなら悪い訳ないと言う判断で、またディーラーでもカストロールが高スペック全合成油として売られてるわけですから間違いないと思い、2回目のリピートです。



・フィーリング

この硬さにしては回る感じがします。
朝一の一発目始動の時はやはり、重く感じます。
エンジンが暖まりきらない状態で、アイドリングが高い状態ではギクシャクした走り出しをします。
ですが、エンジンの回転が安定するとスムーズに硬さを感じさせない走りになります。

・燃費
私のエクシーガ2.0GTのエンジンでの結果にはなりますが、前回交換から今回までは平均9.8キロでした。


こればかりは、他のオイルとの比較がないので何とも言えませんので、以下これまでに使用したオイルのレビューを書いて行きます。

以前使用のオイル以下のようになります。

【送料無料】 MOTUL モチュール 300V 5W30 POWER RACING パワー レーシング 2L 自動車用エンジンオイル 5W-30

価格:5,883円
(2015/10/16 14:29時点)
感想(0件)

このオイルは、高すぎました(笑) しかし、高いだけあり燃費もこの中では一番良かったです。 あまり硬くないのが一番の理由なんでしょうが、一番フィーリングも軽くて「高いオイル入れてるな~」と感じます。プラシーボではなければいいのですが…。
それとタレが来るのが一番遅い気がします。
気になる燃費は、10.2と最高でした。




スバル純正 SUBARU MOTOR OIL(エンジンオイル) SN 5W30 4L缶

価格:3,564円
(2015/10/16 14:58時点)
感想(0件)

これは、純正オイルです。 部分合成で、自分で入れるならかなりお安く交換できます。 スバル純正と言う安心感も手に入るので更にお得感があります。 フィーリングとしては、可もなく不可もなく。 やはり、全方位的に見ても一番ベターな感覚です。 走り出し、走行中、アイドリング中も特段変わったと言う所はありませんが、スバル車にはスバルのオイルって意味ではオススメ出来ます。 ただ、部分合成なので全合成油でないと…と気にする方は満足しないかと思います。 気になる燃費はと言うと、9.9キロ。 こうやってオイルの良し悪しが結果に出ると分かりました。 やはり同じ5w30のモチュールと比べたら高いモチュールに軍配が上がりました。


今のカストロールはそもそも粘度が違うので比較にはなりませんが、燃費は落ちましたが、それでも純正同等に近い9.8なので、5w40で純正5w30の部分合成と同じ程のレベルなので、エンジンを油膜で守る意味で硬いのを選ばれるなら、しかも全合成油で持ちとタレ具合を見たら純正よりはいいかと思います。
オイルが古くなりメカノイズが大きくなって行くスピードがタイミングが明らかに純正よりはいいかと思います。
何より純正の燃費などを考慮したら、あまり変わらないのですから、5w40のカストロールの方がエンジンにも優しいし、持ちも良い、しかも全合成油。
これらの観点から

【送料無料】カストロール エッジ 5W-40 4L

価格:5,658円
(2015/10/16 21:35時点)
感想(1件)

私個人的な感じですが、カストロールに軍配が上がりました。
よく、カストロールはすぐタレるなど耳にしますが、あんまりそのような感覚は見受けられませんし、何しろ純正以上なので何も不満点はありません。
個人的に同じ車にお乗りの方には是非オススメしたいと思います。


そして、スバルのエンジンは古いオイルを交換した瞬間からこんなにもエンジンノイズから変わったと感じとれるんですね…。
乗り味も一気に変わった様を感じます。
噂通りです。

皆さんはどんなオイルが好みでしょうか?
そして、オイル交換してますか?

では、おやすみなさい。